集客を楽に

無駄だった・・・と悩む前に。集客や販売につながらない記事がある人へ

https://yururita.com

毎日ブログを書いていたり、SNSの投稿をがんばっているにも関わらず全然集客できなかったり、販売につながらなくて悩んでいる人、本当に多いんです。

全然成果に結びついていないけど、でも、ここで止めてしまってはもっと成果に結びつかないから・・・と頑張り続ける方がすごく多いのですが、これはなかなかキツイ状況ですよね。

成果が出ないまま、時間がかかる記事書きやSNS投稿を続けていると、だんだん自分のやっていることを否定したくなってきませんか?

「私が書いたこの記事も、SNS投稿も無駄なのかな・・・」と。

人によっては2時間、3時間と記事書きやSNS投稿に費やしている人もいて、すっごいがんばっているにもかかわらず、自分自身で「無駄なのかな・・・」とか思っちゃうほど追い詰められる状況。

だいぶツライですよね。

じつは私、昔はいっつもうちのだんなさんに「無駄なことばっかりやって~」と言われてました。

別に怒られているとか、仲が悪いとか、そんなことでは全然なくて、うちはとても仲良しなのですが、とにかく毎日「また無駄なことばっかりやってたんでしょ」と言われてたんですよね。

 

こうやって言われてしまう理由は、夫が仕事から帰ってくる時間なのに、パソコンの仕事が終わっていないから。

レンジでお肉を解凍しながら、その間に文章を書いているとか、しょちゅうだったんですよね。

 

私はあんまり要領が良いタイプではなくて、掃除するのもご飯作るのも、人より時間がかかるんですよ。ふだんの行動も、あんまりテキパキしてる方じゃないです。

でも「無駄なことばっかりやって~」って言われるのはやっぱりイヤなので、言われないようにするにはどうしたらいいのかな?っていろいろ考えました。

その結果、1つ1つの精度をあげていくのが一番良いということがわかったんですよね。

毎日ブログを書いていたり、SNSの投稿をがんばっているにも関わらず全然集客できなかったり、販売につながらない場合は、「毎日」にこだわっている場合が多いです。

「毎日」にこだわっているので、自分が書いた記事や投稿は見直していないのです。

 

数日後に自分が書いた記事や投稿は見直すことで、自分自身で気づくことってたくさんあるんですよ。

誤字脱字・文章表現・言い回し・ターゲット・構成などなど。あとから読み返すからこそ、気づくことがたくさんあるのです。

もしかしたら自分が公開した記事はすっごい誤字脱字ばかりだから、信用を失っていて集客につながらないとか・・・それって本当にあるんですよ。

だから成果が出ないまま、時間がかかる記事書きやSNS投稿を続けていることは決して無駄ではないけど、1つ1つの精度をあげていくことが大事であり、その精度のあげ方は、「数日後に公開した記事や投稿を見直すこと」なのです。

 

毎日更新している人は、自分のスケジュール上で毎日更新の時間しか確保していない場合が多いので、見直しの時間も確保するようにするとググッと精度も上がり成果につながりますよ!

-集客を楽に

© 2022 カキカタ