コラム

誰だって最初は未経験、できなくてあたりまえ

https://yururita.com

私はオンラインビジネスをしたい人向けに、個別でのコンサルティングサービスを提供していますが、他にも自分で教材(コンテンツ)を作って販売もしています。

コンテンツを販売するとなると、販売するための専用ページや、セールスに必要なたくさんのコンテンツを用意するんですよね。動画や音声、PDF資料など。

もちろんデザインが得意な人や、動画編集が得意な人、資料作成が得意な人など、世の中にはたくさんいますので、お願いすることもできるのですが私はすべて自分で行っています。

昔から他人にお願いしても、遠慮して要望をうまくいえませんでした。

しかも知識も乏しかったから、プロが作るモノはすべてステキに見えるじゃないですか。

でも見た目が良くても、数字に結びつかないことをたくさん経験したんですよね。

それだったら自分だけですべて行った方が修正もしやすいので、自分1人で完結できるように、オンラインビジネスに必要なことはすべてできるようにしました。

自分だけでビジネスを完結したいと思うなら、自分ができることを日々増やしていく必要があります。

例えばこういうブログの記事も書けるようになる必要がありますし、PDFでまとめた資料や動画、音声コンテンツの作成などもできるようになると、表現の自由度が高まりますので、より自分の商品やサービスも売れやすくなります。

オンラインビジネス初心者さん、未経験者さんであれば、ライティング技術も磨いて、資料作成方法も学び、動画編集スキルも身につけて、音声配信もするなんて、そんなに覚えられないよーとか
ますます自分にできるのか不安になったりしますよね。

でも難しそうなことをやらなかったり、やったことがないからやらないという考え方、それではこの先、何も変わりませんよ!

やったことがないことは余計にむずかしそうに感じるので、なかなか一歩踏み出せない気持ちはよくわかります。私だってもともとパソコンはよくわからなかったですし、とくに音声コンテンツを作るときなんて、しゃべることが苦手だったから嫌だなーって思っていました。

でも苦手意識を持ちながらも続けていたら、いつの間にか何の抵抗もなく音声コンテンツが作れるようになってたんですよ!

ずっと続けていたらなんとかなるモノなんですよ。

私みたいに話すことが苦手で音声コンテンツが作れない場合は、きちんと台本を作るといいですよ。

テレビ番組だってYouTubeだって台本が存在するんですから、私たちだって音声コンテンツの台本を作ればいいんです。

作った台本を読み上げるだけなら、言葉が詰まることもないですし、「あー」とか「うー」とか、聞きにくい言葉が入ることもないですから。

そうすれば編集に時間を取られることもないので、より良質なコンテンツをたくさん作ることができますよ。

 

誰だって最初は未経験から始めるわけです。べつに自分だけができないわけではありません。

やったことがないことは、できなくてあたりまえなので、怖がらずにどんどん実践して自分のスキルを高めていきましょうね!

-コラム

© 2022 カキカタ