集客を楽に

ついサボっちゃうなら継続した方がマシ

https://yururita.com

1日サボってしまうと、次の日もサボりたくなりません?

でも継続することより再開することの方がむずかしいんですよ。

私はこのブログでは毎日更新ではなく、月・水・金の週3回、新しい記事を1記事だけ投稿するようにしています。

毎日投稿が大事!とか、1日に3記事以上投稿しましょうとか、いろんなノウハウがあると思うのですが、私はそこまでやる時間はないし、そもそも週に3回だけの投稿で十分なので、このスタイルです。

ブログに限らずですが、メルマガでもSNS投稿でも、私は何でもかんでも毎日連続で継続しさえすれば、成果が出るとは思っていないので、とくに「継続」にはこだわっていないのです。

ただ自分はどんなビジネスをしていくか決まっていない人や、どんな情報を届ければいいかわからない人、すぐに迷ってしまう人、あとはついつい自分に甘くなってしまう人などは、ちょっと大変ですけど継続にこだわった方がよっぽど簡単なんです。

 

なぜなら継続することより「再開」の方がよっぽどむずかしいから。

 

継続するのって、毎日決まったスケジュールで淡々と無心で行えばいいので、いうほどむずかしくないと思うのですよ。

だって決まった時間に起きて決まった時間に学校に行って勉強して帰って寝る・・・みたいなことを、子どものころからずっとやってきたわけですから、普通は決まったスケジュール通りにやることはみんな得意なのです。

でも大人になって「継続できない」というのは、継続したいと思っていることより重要なことがあるとか、そこまで大事だと思っていないとか・・・単純に時間がないとか・・・ですかね~。
まぁここで継続できない話をすると、だいぶそれてしまうので今回は省略します。

普通は決まったスケジュール通りにやることはみんな得意なので、例えば「毎日決まった時間に1記事書く」みたいなことはやりやすいことなのですよ。

でも問題は「脳はすぐにサボりたがる」という性質があるということ。

これ、先日もお話ししましたがどんなにやる気がある人でも、ちょっと疲れたなとか、サボっちゃおうかな、とか思うのが普通です。

でもこれは別にサボり癖があるとかそんなことではなく、人間の性質上「脳はすぐにサボりたがる」から仕方がないことなのです。

だからどんなに頑張っていたとしても、ついサボりたくなってしまうのです。

ここで1日サボってしまうと、次の日もサボりたくなって、またその次もサボって、誰にも注意されないからどんどん自分に甘くなって、そのまま継続するのを止めてしまう・・・なんてことはよくあるのです。

これは完全に気持ち的な問題で、やりたいことを不測の事態で中断した場合は、再開も簡単なのですが、「ちょっとサボりたい」という気持ちで止めてしまうと、明日やればいいや、明日やればいいや、、と、どんどん先延ばしになってしまうのですよ。

ダイエットとか、ほんとそうですよね。明日から運動しようとか思っても、結局やらないとか3日くらいやって止めちゃうとか、そんなモノですよ。それくらい再開することってむずかしいのです。

自分はどんなビジネスをしていくか決まっていない人やどんな情報を届ければいいかわからない人、すぐに迷ってしまう人、あとはついつい自分に甘くなってしまう人などは、ちょっと大変ですけど継続にこだわった方がよっぽど簡単です。

どうしてもサボりたくなったときには少しでもいいから関連することをするといいですよ。

例えば「毎日1記事書く」ということを日課にしているのであれば、どうしてもサボりたくなった日は「1記事の完成」を目指すのではなく過去に書いた記事を見直してみるのです。

まったく新しい記事を生み出すより、自分が過去に書いていた記事を修正する方がよっぽど簡単だと思いませんか?

 

どうせビジネスはずっとやっていくものですから・・・

 

1日サボってしまった翌日こそ大事。

ズルズルとサボってしまうと再開はどんどんむずかしくなります。

それは本当にもったいない!!

 

「0(ゼロ)か100か」ではなく、無理なく20でも30でもいいからつづけていきましょうね。

-集客を楽に

© 2022 カキカタ