集客を楽に

「こうなりたい!」行動するだけでは理想に近づかない

https://yururita.com

「これやりたいな」とか、「これ作りたいな」という、ゴールは見えているんだけど、そこまでの過程がわからないなんてことはありませんか?

「こうなりたい」という理想だけ持っていても、結局何もしなければ、それは夢や憧れで終わってしまいます。

もし、少しでもやりたいことがあるのなら、まずは考えるところから始めればいいのです。

よく、「夢や憧れを実現するには行動しよう」と言われます。

もちろん私も行動することの大切は十分わかっていますので、どんどん行動した方がいいと思っています。

でも実際、自分が行動しようと思ったとき、ゴールしか見えていない状態だったら、なかなか行動に移せないと思うんですよね。

自分の目の前は真っ暗で、道なんて見えなくて、遠いところにゴールだけ見えている状態だったら、なかなか怖くて行動に移せないと思いませんか?

ゴールが見えているのなら、いきなり行動に移すのではなく、まずはゴールまでの過程を探した方が良いです。今はネットで検索すればいくらでも情報は出てきますから。

そのゴールは誰かが先に成功している場合が多いので、お手本になりそうな人を、何人か探すのです。

情報収集をして、自分の中でうっすらとゴールまでの道のりが見えたら、それはもう行動する時期が来た合図。

情報収集ばかりしていては、今度は行動できなくなってしまいますから。

行動することで「イメージと違う」など絶対に出てきますので、そのときにまた考えて、改善、検証を繰り返し、少しずつ進んでいけば良いです。

-集客を楽に

© 2022 カキカタ